カテゴリ: famille( 25 )

Jardin.....

d0192803_11105698.jpg


山の中ある小さな家
狭い庭にいっぱいの草花と畑....

シカの散歩道で
猿の家族が近くに住み
冬にはイノシシがこれまた家族で穴を掘りにくる....

そんなところにワタシの実家はあります。

大好きな花に囲まれ、土いじりをずっとしている母の自慢の庭が
一番綺麗になるこの季節。

今年も綺麗に咲かせたようです...♡
d0192803_11182180.jpg

[PR]
by cotton-r | 2014-05-23 11:18 | famille

Fleur.....

母、自慢のピエールドゥロンサール♪
今年も綺麗に咲きました〜。


d0192803_22394745.jpg

[PR]
by cotton-r | 2013-06-08 22:38 | famille

Bonne Année.....

d0192803_0332272.jpg


家族揃って囲むお節。
そしてお雑煮。

姪っ子1号に彼氏ができ
姪っ子2号に背を抜かれそうになり
姪っ子3号の超!元気なパワーに圧倒し

なんとも複雑な婆でした.....


彼女たちに負けないように今年も頑張る!!!
そう誓い過ごした2日間でした。
[PR]
by cotton-r | 2013-01-07 00:41 | famille

voyage.....♪

地元ですが

ホテルで過ごし
観光し.....



d0192803_20225423.jpg


なんともいえぬ贅沢な

1泊2日.....
[PR]
by cotton-r | 2012-08-19 20:27 | famille

お留守番

両親が旅行に出かけたため留守番をしに帰省しました。

留守中の仕事は・・・2匹の犬の世話と庭の植物のお世話です。


朝は5時すぎに起きるじゃじゃ犬「サクラ」の散歩からはじまり
ごはんを食べさせ、次は「メイ」の散歩とごはん。

それが終わったら庭のお花たちにお水をあげます。

d0192803_237474.jpg

母自慢の庭にはた〜くさんの花が元気に咲いています。
ちょうど色とりどりに咲き、愉しい季節です。
大好きな薔薇もつぼみをたくさんつけていました。
もう少しするとここは薔薇のカーテンになります。



今はモッコウ薔薇が綺麗に咲き、我が家の薪小屋を覆っていました♪
d0192803_239785.jpg


長靴をはき
タオルを巻き
帽子をかぶり
手袋をつけて
完全防備で両手にじょうろを持ち、何往復もしました。

「1時間くらいで終わるだろう」とのんきに考えていたのですが・・・
とんでもありません。

いったいどこからが草なんだろう???
え?こんなところにも鉢がある。。。

そんなことの繰り返し・・・><
おまけに「あれ?ここはお水まだだった???」
となんだかよくわからなくなる始末。

鼻歌をうたう余裕なんてどこかに行ってしまいましたよ^^;
もう必死でした。

それでも大好きな薔薇が咲いているのを見つけると嬉しく一気にテンションがあがります。
d0192803_23155230.jpg

美しい・・・
やっぱり好きだな〜♡


普段はごはん党のワタシですが
実家で過ごすときは朝ご飯はパンです。
d0192803_23173421.jpg

恨めしそうに眺めるサクを無視し
d0192803_23183362.jpg

ゆっくりいただく朝食はとても幸せな時間でした。

ワタシの願いが通じ?
2日目はたーーーーーーっぷり雨が降ってくれました。
おかげでお仕事がひとつ減りました。

d0192803_23205641.jpg

ずっと行ってみたかったカフェでゆっくりとお茶をいただきながら
お手紙を書いたり

d0192803_23215432.jpg

畑の野菜を収穫してごはんを作ったり

こんなにのんびりと過ごしたのはいつぶりでしょうか。。。


ふだんご挨拶に行けないところにも寄ったり
一緒に暮らしていた頃はあまり遊んでやれなかったサクラとたっぷり過ごし
地元の友達と会ったり
明るい時間から温泉にぷらっと行ったり

とても贅沢なお留守番でした。
[PR]
by cotton-r | 2012-05-18 23:35 | famille

ぐるんぐるん展

d0192803_174260.jpg

両親と愉しみにしていたイベントに行ってきました。
d0192803_193582.jpg

ぐるんぐるん回して鉄を溶接し、壺を作られるのです。
今回はどんな大きさの壺が出来るのでしょう〜♪
d0192803_1104262.jpg

器が大好きな母はこちらに夢中です^^;
作家さんがお家で15年ほど愛用されている土鍋を見せていただきましたが
とっても綺麗でこんな風に変わっていくなんて♪
と思わず欲しくなってしまいます。


4/28〜5/9まで尾賀商店 倉庫ギャラリーにて
[PR]
by cotton-r | 2012-04-29 22:06 | famille

久しぶりの牛・・・

『お父さんのお誕生日だし、ランチに行こ〜』と母からお誘いのメールが届きました。
d0192803_2262793.jpg

前菜からぜ〜んぷ牛さんです。
牛肉なんてお正月以来ですよ。
基本、お野菜があればそれで満足。お魚があれば大満足なので・・・(笑)


久しぶりのお肉にこの時間になってもち〜っともお腹が空きません^^;


そんなお腹いっぱいの帰り道。。。


ボンネットから煙?湯気???
まさかのレッカーに乗せられるPOLOさん><
あ〜。。。
早く帰ってきてね。
d0192803_2211599.jpg

[PR]
by cotton-r | 2012-03-26 22:14 | famille

お正月を満喫♪

元旦の朝のバスで2泊3日の帰省しました。
着いてすぐに向かったのはもちろんおばあちゃんのところです。
わがままに好きなことをさせてもらっている一番の婆不幸モノでごめんなさい。
今年も元気でいてくださいね。

お墓参りをして、実家に帰り妹家族と一緒におせちを戴きました。
残念ながら弟一家は風邪でダウン。
代わりに大きく成長したrino嬢の写メが届き、みんなで『かわい〜♡』の連呼^^

そして2日は従兄弟とお伊勢さんに初詣。
お参りの前に腹ごしらえ。
d0192803_21545818.jpg

火鉢を囲み、みんなで温まりました。

風は強かったのですが、お天気はよくとても気持のいい中お参りできました。
d0192803_21585492.jpg

久しぶりのお伊勢さん。
いつ来てもここの空気、好きです。
ワタシにとって特別な思い出の場所。何年たってもここへ来るとあの頃の記憶が鮮明に甦ります。(ちょっと美化されてると思いますが)

チーズ棒を食べて
おそばを食べて
へんば餅を買って・・・食べてばっかりです^^;

叔父のお家に戻ってまた・・・みんなで食べました。

お正月は旦那様の実家に帰っている従兄弟のお姉ちゃんも今年は出産のためこちらで過ごしてくれていたので久しぶりにみんなで愉しく過ごせました。
新しい家族が増え、姪っ子たちも大きくなり、賑やかに愉しい時間はあっという間に過ぎました。

特別なコトは何もないけれど、みんなが元気で幸せに暮らしている
それだけでいいお正月ですね。

仕事先にスーツケースをゴロゴロと押しながら出勤というドタバタでしたがとっても充実した2泊3日でした。
[PR]
by cotton-r | 2012-01-04 22:18 | famille

手作り作家さん

『クリスマスプレゼント!』
と素敵なモノをいただきました。
d0192803_1248721.jpg

うわぁぁぁ〜♡
大好きです♡♡♡
色味も生地感もサイズも形も♪すべて!
滋賀の母が丁寧に作ってくれたポーチです。
迷わずに入れたのはこちら。
d0192803_12512248.jpg

10年前に会社を退職した際、となりの部署の部長が贈ってくださった紅筆。
使うことはあんまりないワタシですが^^;
とても大切な品物です。
ありがとうございます。大切に使わせていただきますね。



そしてもうひとつ。


毎年何か編んでもらっています。



今年母にお願いしたのはこちら。。。
d0192803_12472260.jpg

アームカバーです。
あったか〜い。
自転車で移動するワタシには頼もしい相方になるでしょう♪
[PR]
by cotton-r | 2011-12-20 12:57 | famille

ハナちゃん

雨が降る9月のある日、親猫が子猫を一匹づつくわえて運んでいる際に一匹だけ玄関先に落としてしまいました。
まだへその緒がついている産まれたての子猫でした。
しばらく待っていても母猫は近くにいるのですが、戻ってきません。
このままでは死んでしまうと、母が拾いました。
獣医さんに診てもらったら「かわいそうだけど、小さすぎて育たないかもしれないよ」と言われました。

d0192803_23122418.jpg



手の中にすっぽり収まるくらいのちいさな子猫


d0192803_2313130.jpg











名前を『ハナちゃん』といいます。
男の子なので正しくは「はなたろう」。




その後もすくすくと育ち。。。

d0192803_23191788.jpg


こちらは生後2ヶ月ほどの頃。
体重が1kgになりました。

d0192803_23193547.jpg


飼うことを反対していた父もすっかり魅了され、毎日「ハナちゃ〜ん」と呼んでいます。

どんどん大きくなり
やんちゃになり

よ〜く喧嘩しました(ワタシと・・・)
たくさんひっかかれ、未だに傷があります^^;
なぜか箱が大好きで、どんな箱でも開けておくと入ります。
明らかに入れないような小さな箱でもとりあえず足だけ入れてみたり。

ご飯を食べていると、隣にすっと座り腕をポンポンとたたきます。
「どうぞ」と言ってもらえるまで何度もポンポンとたたきます。
でも美味しいお魚やお肉じゃないと食べません。
クンクンと匂いをかいでプイっといらないとします。
ハムも大好きですが、お肉屋さんのハムでないと食べません。
歳をとって味覚がおかしくなってもよさそうなのに・・・
ハナちゃんの一番スゴイと思うところですね。


今年の9月で16歳になりました。
ずいぶんと長生きしてくれてます。
d0192803_23331746.jpg


昨日体調を崩し、診察中に一時危篤に・・・
回復したものの動けなく、お水しか飲まないとのコト。

ちょうど今日は仕事がお休みだったので大好きなハムを持って会いに実家に帰りました。
毛がふさふさなのでまだ見れますが、がりがりに痩せて、毛繕いもできないのでぼさぼさで・・・夏に会ったときと違い、すっかりおじいちゃんになっていました。

「ハナちゃん、お刺身食べる?」って聞いたら「にゃん!」と起き上がり、
少し食べ。
夕方に「美味しいハムあるよ。食べる?」と聞くとまた起きてゆっくり食べてくれました。

とびっきりの贅沢ですが、今は特別に・・・♪とあまやかしておりました。


人間でいうと88歳だとか。
でもうちのおじいちゃんは92歳まで。
おばあちゃんは95歳まで・・・長生きしてくれました。
もうひとりのおばあちゃんは今、93歳。
だからハナちゃんも頑張ってね!っとよく分からない話をして帰ってきました。


いのちあるもの皆いつかは・・・
分かってはいますが、こちらのわがままでしょうが
一日でも長く生きて欲しいです。
[PR]
by cotton-r | 2011-10-07 00:00 | famille